Q. リフォームで防音・遮音対策できますか?

壁は、ボードを2重貼りにしたり、グラスウールを入れたり等の方法があります。 床の場合は、下地を二重床にしたり防音フローリングを用います。特に畳やカーペットの床をフローリングにするときは注意が必要です。 また、プランニング時に水廻りの壁の横に収納を配置するなども、水音などを軽減するのに有効です。 オーディオルーム、ピアノ室などは特に遮音性能の高い内装材や建具の選定が必要です。 スペースがあればユニット型の防音室の設置も検討されるといいでしょう。

新築・リフォーム・不動産に関する不明点やご質問などは、お気軽にお問い合わせください。

このサイトを広める