そんなに違うの!?縦すべり窓vs引き違い戸

こんにちは!

 

 

今日は窓のお話し!

 

 

せっかく家を建てるなら

風通りのいい家がいい!

って誰もが思うはず・・・

 

 

そんな時に大事なのが窓

 

 

 

といっても窓にはいろんな種類があるんです!

 

 

引き違い戸・片引き戸・縦滑り窓・横滑り窓

上げ下げ窓・飾り窓などなど・・・・

 

 

 

そして今日は窓の知っておくと得な情報をおすそわけ!

 

 

まず、【縦すべり窓】と【引き違い戸】って知ってますか?

 

 

縦すべり窓というのは

ドアのように開く窓のこと!

 

 

 

引き違い戸とは一般的で馴染み深い

左右に動かして開け閉めする窓のこと!

 

 

この縦すべり窓と引き違い戸
風通しがいいのはどっちだと思いますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

((シンキングタイム))

 

 

 

 

 

 

 

正解は

 

 

 

《《 縦すべり窓 》》

 

 

なぜかというと!

開けた窓ガラスが風を捕まえる役割になって、

本来は家の外側を通り抜けるだけだった風を

家の中に取り込んでくれるからなんです!

 

 

(上:縦すべり窓 下:引き違い戸)

 

 

たったそれだけなんですが

縦すべり窓と引き違い戸だと

なんと通風量が

 

10倍も違うんですって!

 

 

びっくりですよね!?!?

 

 

 

私もはじめて知った時には

びっくりしました!

 

 

 

こういった知って得する情報なども

このブログに盛り込んでいきたいなと思っています!

 

 

また、遊びにきてくださいネ(*^^)v

新築・リフォーム・不動産に関する不明点やご質問などは、お気軽にお問い合わせください。

このサイトを広める