ホスピタリティーについて

世間ではマクドナルドの異物混入を発端として、食品の安全性がニュースで取り上げられてますね。

マクドナルドファンのイチ消費者としては、もともとマクドナルドは健康に悪いと思い食べているのが大前提ですので、そんなこともあるだろうなって正直驚きもせず、あいかわず平気でマクドナルドで食べているわけなんですが。

 

以前もブログで書きましたが、価格と品質はやはり比例しますので、こんなことを言うのはマクドナルドに失礼ですが、そこまでマクドナルドに食に対する安全性は期待していないのが正直な感想なのですが、私だけなのでしょうか・・。

 

逆に、チキンナゲットなんて以前よりおいしくなった気がします。

 

さて、そんなマクドナルドが最近展開してるマックカフェ byバリスタ のお店に行ってきました。

コーヒーとケーキのセットを注文するとこんなサービスが

 

FullSizeRender

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マニュアルで均一化されたサービスに、ホスピタリティーが加わりました。

バリスタの店員さんが、丁寧にコーヒーの飲み方とかを教えてくれます。

 

これってすごいことだと思うのです。

マクドが価格競争に加え、ホスピタリティーで勝負をしようとしているんですよね。

 

予想外のスタッフのホスピタリティーにちょっと感動しました。

 

 

これに対して我々のような中小企業が対抗できるホスピタリティーとは何が出来るのか??

 

”ホスピタリティー”というテーマに、スタッフと共にもっと真剣に向き合い考えていかないと勝てないですね。。

 

 

 

 

 

 

 

 

新築・リフォーム・不動産に関する不明点やご質問などは、お気軽にお問い合わせください。

このサイトを広める