ご自宅の雨樋は大丈夫ですか?

こんにちは(*^^)v

ハッピーホームの石山です。

 

店舗の花壇に植えたマリーゴールドのつぼみが

ようやく花を咲かせてくれました♪

 

 

日当り・土の栄養の問題か、水のやりすぎか・・・

花壇全体的に少し元気がないので心配していましたが、なんとか!!

 

花を育てるのも難しいですね(>_<)

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

さて、梅雨シーズンに多いお問合せの1つに「雨漏り」「樋の劣化」があります。

外壁や屋根塗装・瓦の葺き替えは割りと気にして早めにご相談いただきますが

盲点なのが「樋」だったりします。。

 

 

もし、下記に該当するようでしたら、ご相談が必要ですよ!

 

・新築時と比べて歪んでいる

・雨樋が破損している

・雨が降った時にポタポタ漏れている

・落ち葉や土砂がたまっている

 

樋の交換を怠ったまま放置しておくことで、樋が全く機能しなくなってしまうだけでなく

少額の交換で済むはずだったものが、腐食やカビが発生し、

外壁や屋根にも悪い影響を与えてしまうなど

大切なお家の寿命を早めることになってしまいかねません。

 

 

また、樋に異常が見つかったら、

とりあえずその部分だけを交換すれば解決すると思っていませんか?

 

樋がどのような原因で悪くなってしまったのかを調査せずに、ただ交換だけをしたら

同じ原因ですぐにダメになってしまうかもしれません。

 

そのようなことを起こさないために、樋の異常を感じたら

必ず屋根に上がって調査をしてもらうことをおススメします(^-^)

 

 

詳しくは、こちらから

 

 

雨樋交換

 

 

 

 

 

 

新築・リフォーム・不動産に関する不明点やご質問などは、お気軽にお問い合わせください。

このサイトを広める