丑男

福山でもコロナ感染者が出てきましたね。

消毒剤やマスクも高価ではありますが、手に入るようになってきましたので、まずは自分自身が感染して周りへの感染源にならないように気をつけないと思います。

 

さて、先日 屋根の樋の掃除をして欲しいと、チラシを見てお電話いただきました。

ありがたいのですが、樋の掃除は、危険な割にはお金を頂きにくい工事で、どうしたものかと一瞬考えましたが、ハッピーホーム としてチラシを折込みして最初の問い合わせがやはり樋の掃除だったのを思いだし、困っている人がいるなら出来る範囲で対応しようとスタッフと一緒に現場へ。。

 

現場へいくと、玄関には牛の彫り物がたくさん。

丑年生まれ?と思い、話をするとやはり丑年生まれ。

私が来年48歳。お客様が72歳。一緒についてきてくれたスタッフが24歳。丑年男が勢揃いしました。。

 

下から梯子をかけれないし、2階の大屋根から行かないと樋掃除出来ないし、危険なので普通ならお断りするところですが、丑年生まれ同士ならと乗り掛かった船ですので、牛歩のようにゆっくりと進み樋掃除を行ってきました。(掃除してくれたのは私ではなく24歳の若いスタッフなのですが)

 

非常に喜んで頂き、仕事の原点を思い出した瞬間でした。。

 

 

しかしながら、危険な仕事はスタッフにはさせることは出来ないので、次回からは費用がかかってもプロや安全対策をきっちりとして行おうと、改めて反省しました。。

 

 

 

 

 

 

新築・リフォーム・不動産に関する不明点やご質問などは、お気軽にお問い合わせください。

このサイトを広める