畳について

みなさん、こんにちは!現場管理の兼田です(^^)/

今週も雨が降る予報がことごとく外れ、晴天の日が続き現場の方は押し迫っていた工事もあったので

晴天が続き工事が行えたので助かりました(^^;

 

さて今回は畳についてご紹介したいと思います!

リフォームではよく畳を新調したり、表替えをしたり畳の工事は結構あります!

大きく分けると縁があるタイプと縁のないタイプがあります!

縁有の方がよく目にする最も一般的な畳です、縁無のタイプこれらは通常の畳の半分のサイズで、正方形をしています!

畳はい草を使用しているので、そのい草が一本一本空気を含んでいるスポンジ構造になっています!

この構造のため高い断熱性能があります。また音を吸収してくれる効果もあるので、遮音性が高くなります!

最近は縁の種類も豊富で、色んなものがあります!

子供向けのものは、高級なものまで色々とあります!

リフォームでは和室から洋室への変更の工事もよくありますが、畳の新調での方向性も検討してみて

いただくのもおすすめです(^^)

 

新築・リフォーム・不動産に関する不明点やご質問などは、お気軽にお問い合わせください。

このサイトを広める