屋根材について

みなさん、こんにちは!現場管理の兼田です(^^)/

今回は新築の方で主に使用している屋根材についてお話させて頂きます!

 

屋根材の種類としては、瓦、スレート系、金属系がメインとなっていますが、

現在、その中でも金属系のガルバリウム鋼板を主に使用しております!

 

 

 

それぞれの材料でメリット、デメリットはあるのですが、ガルバリウム鋼板で言えば

 

  • 不燃材料なので耐火性に優れている
  • 耐久性が優れている
  • カラーバリエーションが豊富
  • 他の屋根材に比べ軽いので耐震性に優れている
  • 一般的なトタンと比べると約4倍の防錆性がある

 

上記のようなメリットがあります!

地震の多い日本では有効でバランスの取れている材料になるのかなと思います!

 

瓦であればメンテナンスはほぼ必要ない反面、重量が重かったり、スレートですと材料費は安いが、メンテナンスで塗装が必要であったり、家の形状・外観であったり、予算や好みもありますので一概な事は言えませんが、

それぞれの材料のメリットとデメリットをよく把握されて材料の選定をして頂くことが大事です!

色んな場所でのたくさんの情報が溢れていますので、比較検討しながら自分にあった材料を探してみてください!(^^)!

 

 

新築・リフォーム・不動産に関する不明点やご質問などは、お気軽にお問い合わせください。

このサイトを広める