走るレストラン

~いつも心に太陽を~  タカハシのブログ

 

こんにちは。

 

今日は朝からずーーーと雨ですね。(´・ω・`)

雨の日の夜の運転が苦手なタカハシです。

 

皆様も運転には十分お気を付けくださいね!

 

さてさて、表題の件ですが 先日ニュースをみていたら

西武鉄道で東京都心と埼玉県の秩父や川越を結ぶ区間で、レストラン仕様の観光列車を運行するそうです。

こちらは観光列車で、現在も運行している4000系車両を改造し、4両編成で定員は52人。

食事をする2車両のほか、調理風景が楽しめるオープンキッチンのある車両、

結婚式や演奏会などが開ける多目的用の車両で構成されているそうです。

 

そしてその列車の設計を担当したのが 建築家の隈研吾氏です(*’ω’*)

 

キャプチャ

 

隈氏らしい天井の木組みの造形ですが、杉の木を使用し、杉の香りが

とても心地よい空間になっているそうです。(^^)

 

料理も和、洋、中の専門家たちが考え抜いたフルコースらしく

とっても楽しめそうな空間ですね!

 

いつか行ってみたいですね!

というか、福塩線とか、山陽本線とかでそういうのができればいいですよねーーー。(*^_^*)

 

 

もうすぐGW、皆様どこかへ旅行など行かれますか?

タカハシもただいま色々と計画中です。

 

どこか良いところがあれば教えてください。

 

それでは、また!

 

たかはし

 

 

 

新築・リフォーム・不動産に関する不明点やご質問などは、お気軽にお問い合わせください。

このサイトを広める